ごあいさつ
 平成8年、社会福祉法人清明会を設立。運営する施設は、ケアハウス向日葵(市原市)、ケアハウスガーデンカルミア(八千代市)ケアハウスくつろぎの里(佐倉市)、特別養護老人ホーははなみずき(八千代市)、ケアハウスりんどう(八千代市)、と千葉県中央部に拡がり、それぞれの施設では、地域に密着した福祉・介護サービスの一層の充実を図るため、デイサービス、ショートステイ、居宅介護支援、訪問介護なども展開しています。この数年の高齢者福祉を取巻く環境の変化はめまぐるしく、現在は介護予防に重点を置いた支援の充実を図っております。《清明会》では市原市及び八千代市からの委託事業として、地域包括支援センターを運営し、清明会の理念である「地域高齢者の方々が住み慣れた住居や地域において安心していきいきと生活できるよう、より一層の高度、専門的なサービスに努め、地域高齢者福祉の増進を図る」ため、今後の介護のあるべき姿の実現に向けて、全職員、日々邁進しております。
 おかげさまで、地域の方々を始め、ご家族様、関係各位のご理解、ご協力、ご支援のもとで、ご利用者様の元気な暮らしのお手伝いが順調に推移しております。あらためて深く感謝申し上げます。今後とも末永くご指導・ご支援賜りますよう、お願い申し上げます。
 「笑顔は、幸せを呼ぶ」と申します。笑顔で皆様のお幸せを祈念しております。
 
社会福祉法人清明会
 理事長 寺田憲児
 
清明会の経営理念
1.個人の尊重
福祉理念を第一にとらえ、利用者の意見及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立った 施設運営を目指す。

 
2.地域高齢者の充実した生活の支援
地域の高齢者が充実した暮らしを送れるよう、複合施設の利点を活かした施設運営を目指す。

 
3.地域社会への貢献
開かれた施設。地域社会に貢献する施設づくりを目指す。  
 
▶ページの先頭へ

Copyright © 2010 Seimeikai. All Rights Reserved. 高齢者福祉施設 向日葵 
〒290-0216 TEL.0436-36-1600 FAX.0436-36-1751